関西のNPO/NGOなどの団体を探す
プロフィール
最終更新日 2013年02月27日

ニランジャナセワサンガ

インド最貧困地域ビハール州にて、学校、孤児院、無料診療所を運営するNPO法人

団体基本情報

団体名 ニランジャナセワサンガ
ふりがな にらんじゃなせわさんが
英語名称 Niranjana Sewa Sanga
法人格 特定非営利活動法人
住所 大阪府 大阪市西区北堀江1-3-7 倉商ビル地下1階
TEL 06-6536-6669
FAX 06-6536-6669
E-mail info@npws.org
URL http://npws.org/jtop.html
Facebook http://www.facebook.com/niranjana.sewasanga
代表者
事務責任者
設立目的 地球上で飢餓・貧困により支援を必要とする人々に対して、教育支援、生活支援、職業訓練、意識啓発、環境保全に関する事業を行うことにより、すべての人々がともに生き、ともに学べる社会づくりを実現することを目的とする。
設立時期 2003年8月15日年
最初の法人格取得時期 2012年5月12日年
現在の法人格取得時期 2012年5月12日年
事務所 開所時間
事務所 休日・休館日 月曜日
交通機関・最寄駅 大阪市営地下鉄四ツ橋駅
  • ニランジャナセワサンガ1
  • ニランジャナセワサンガ2
  • ニランジャナセワサンガ3

組織概要

会員制度の有無
個人会員(種類)
・三千円プロジェクト 会員数: 80 人 /年会費単価: 円
・ニランジャナ支援プロジェクト 会員数: 80 人 /年会費単価: 円
・学費サポートプロジェクト 会員数: 80 人 /年会費単価: 円
・ 孤児の里親プロジェクト 会員数: 80 人 /年会費単価: 円
会員入会条件
役員数(理事、評議員、監事など)
役員数 6 人
・ 理事 有給人数: -- /無給人数: 5 人
・ 監事 有給人数: -- /無給人数: 1 人
職員数
職員数
・有給専従
・有給非専従
・無給専従 1 人
・無給非専従
・アルバイト
・インターン
ボランティア
ボランティア 30 人
・常勤
・非常勤 30 人
・イベント

団体連絡先はこちら

事業内容

  • 教育・職業訓練
  • 貧困
  • 食糧・飢餓
  • 環境・エネルギー

【学校プロジェクト(ニランジャナスクール)】
1998年創設。ブッダガヤ周辺の17の村々から最貧困層の子どもたちを集め、13年間の教育を無償で提供しています。教育理念は『compassion and reality of life(思いやりをもって)、よりよい人生を歩むこと)』。3つの学校には約800名が勉強しています。

【孤児プロジェクト】
親がいなかったり、親に障害があったり、きょうだいが多くて育てられないなどの理由で、家庭で生活していくことが困難な男児25名が孤児院にて集団生活を送っています。
※周辺の村々には、今もなお100名以上の孤児がいます

【無料診療所】
週に3回、旧校舎にてボランティア医師が村びとを診察しています。患者は1日20~30人、多いときは100人以上。雨季に、川が増水して渡れないなど交通手段が限られ、来られない患者もいます。(初診料は14円、再診料は10円と設定しているが、特に貧しい患者からは受け取っていません)

【スジャータアシュラムプロジェクト】
裁縫技術を通した女性の自立支援を目的に、2008年スジャータ村とバサリ村でスタート。スジャータ村と合わせて、現在の生徒数約75名。針刺繍や足踏みミシンを使った製品の生産を行っています。
孤児院の一角で実施していましたが、2012年11月より、スジャータ村にセンターを設立し、スジャータアシュラムと題してより本格的に、裁縫教室、読み書きのできない女性のための識字教室、フェアトレード商品生産を行っています。
製品は、日本のサポート団体「nimai-nitai(ニマイ・ニタイ)」「チーム ピース チャレンジャー」より購入可能です。
*nimai-nitai(ニマイ・ニタイ) http://www.nimai.jp/
*チーム ピース チャレンジャー http://peace3hse.com/

【インド植林プロジェクト】
荒れ地化、砂漠化が進む大地に水と緑と森を取り戻そうと、2012年に始まったのがこのプロジェクト。ゴンガリヤ村の7エーカーの土地に、1922本の植林と、有機農業もあわせて行うことによってアグロフォレストリーを実現しています。またマンゴー、プラム、ハーブ類など収入になる木々を育てることにより、将来的なトラストの自立運営の一助とすることを目標としています。

【奨学金プロジェクト】
ニランジャナスクールの卒業生を中心に、村の若者から高校・大学に進学する学生を応援するために、優秀な学生に学費の一部を支給しています。毎年平均10名~15名を支援しています。

【コンピュータ教室】
村の若者を対象に、職業訓練を目的として始まったプロジェクト。半年かけてコンピュータの成り立ちから基本的なソフトウェアの使い方、インターネットやメールのやり方を学びます。これまでに200名以上が受講しています。

団体連絡先はこちら

活動内容

国際交流・協力事業の対象地域 南アジア
国際理解教育/開発教育について
対象者 一般市民,小学生,中・高生,大学(院)生,教員
内容 講師派遣,資料提供
分野 子ども,女性,貧困,食糧,国際協力,環境,異文化理解
支部・付属施設について
付属施設
支部

団体連絡先はこちら

参加のしかた

ボランティアについて
募集しているボラン ティアの種類 翻訳・通訳,イベント支援
寄付受付について
寄付受付 方法 HP,パンフレット
寄付受付 決済方法 銀行振込,自動引落
一般参加プログラムについて

団体連絡先はこちら

実施している活動

助成金交付 インターン受入 青少年海外派遣 青少年奨学金
   
スタディツアー リサイクル フェアトレード 海外教育援助
在住外国人相談 在住外国人日本語教室 在住外国人母語講座 在住外国人生活情報提供
       
外国人留学生奨学金 外国人ホームステイ受入 外国人研修生受入 国内支援活動
       

スタディツアー、ワークキャンプ対象国: インドスタディツアー

団体連絡先はこちら

広報物

ニュースレターについて
名称 ニランジャナレター
発行頻度 年に3回
使用言語 
価格
メールマガジンについて
メールマガジン 使用していない
メーリングリストについて
メーリングリスト 使用していない

団体連絡先はこちら

他の団体を探す
戻る

【情報の取り扱いについて】

※本ダイレクトリーの掲載内容の利用は、各利用者(情報提供団体及び閲覧者)の自己の判断と責任において行うものとします。 情報提供団体は、提供情報については各団体の責任において掲載し、掲載内容に変更がある場合は、速やかにログインして情報変更をお願いいたします。本ダイレクトリーに記載の内容は、情報を提供した各団体の責任で更新しています。

※管理者(当協議会)は掲載記事の正確性を担保するものではなく、掲載記事に起因して発生した損害に対し、理由の如何を問わず一切の責任を負いません。 また、システムの故障等による障害、その他システム開発・運営上の理由により、登録されたデータが消去されたり、書き換えられたり、また、このサイトが一時的に利用できなくなったことなどが原因で損害が発生したとしても、管理者は一切その責任を負いません。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

〒540-0026 大阪市中央区内本町1丁目4-12 piaNPO 2F
TEL 06-6944-0406, 06-6944-0407 / FAX 06-6944-0408