2014年12月アーカイブ

●国際シンポジウム

 12月14日(日)に国際シンポジウム及び記念式典を開催しました。国際シンポジウムには、タイ・バンコクのスラム街で子どもたちの教育支援を行っているプラティープ氏とアメリカのNPO戦略経営やフィランソロピーを研究している小林氏をお招きし、「グローバル時代のNPOの役割と人材育成」というテーマに沿って講演をして頂きました。

 プラティープ氏は自身がスラムに生まれ、教育の重要性に気付き、スラム街の子どもたちを対象とした学校を設立するまでの経緯や、現在事務局長を務めるドゥアン・プラティープ財団の実施事業について熱心にお話頂きました。特に、人材育成という観点から、一度麻薬の使用等の問題を起こしたスラム出身の子どもたちを積極的に財団の事業に参画させ、更正させる機会を提供することこそが重要であり、財団の使命であると強いメッセージを残して頂きました。

30周年記念 139.jpg

 また、小林氏はアメリカの代表的なNPOの事例を挙げながら現在のNPOのマーケティングトレンドを説明し、アメリカの修士課程では、NPO以外のセクターと協働し、コミュニティインパクトを起こせる人材の育成に主眼を置いているというアメリカの大学院教育におけるNPO人材の育成についても解説して頂きました。

 30周年記念 123.jpg

 最後の質疑応答は活発に行われ、プラティープ財団における人材育成の取組、タイにおけるNGO・NPOへの寄附の税額控除、アメリカの社会的金融の広まり、日本におけるNPO人材育成のための大学院教育、といった質問があがりました。

30周年記念 085.jpg

 タイとアメリカという異なる状況でありながら、それぞれの最前線でご活躍しているプラティープ氏と小林氏の貴重なお話は、活動を続けていく上で示唆に富んだ内容でした。シンポジウムには約85名もの方々にご参加頂き、お忙しいなかご参加頂いた皆様、誠に有難うございました。

 

●記念式典

 シンポジウム終了後、当協議会創立30周年記念式典を開催させて頂きました。

 まず、当協議会理事長である山内より挨拶をさせて頂き、大阪市経済戦略局交流推進担当部長土橋様より祝辞を頂戴しました。

30周年記念 168.jpg

 乾杯はとんだばやし国際交流教会理事長の真嶋様にご発声頂き、プラティープ氏より当協議会創立30周年を記念したタイのベンジャロン焼の記念品を贈呈して頂きました。

30周年記念 192.jpg   30周年記念 177.jpg

 また、フロアから創立30周年に寄せて、お祝いや激励のお言葉を頂戴いたしました。

 日頃よりご協力・ご支援頂いている皆様にお集まり頂き、これまでのご尽力に感謝申し上げるとともに、引き続きのご指導をお願いいたしました。

30周年記念 246.jpg

30周年記念 216.jpg

 

  ご多忙の折、お集まりいただきました皆様、またお祝いのお言葉を寄せてくださった皆様に、心より御礼申し上げます。

 今後も持続可能な社会づくりに向けて、また関西の国際交流・協力団体の一層の発展に向けて事業を推進して参ります。

 

30周年記念 308.jpg

 

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

〒540-0026 大阪市中央区内本町1丁目4-12 piaNPO 2F
TEL 06-6944-0406, 06-6944-0407 / FAX 06-6944-0408