ネパール大地震復興支援イベントの案内

この度のネパール大地震に際し、被害にあわれた方々に

心からお見舞い申し上げます。 

 

当協議会の会員団体やネットワークを通じて集まった被災地や被災者への支援情報につきまして、市民ができる募金情報と、会員団体の支援活動と現地状況報告をお届けいたします。新しい情報が入りましたら、順次更新して参ります。 

 

緊急企画!

6/4 ネパール地震緊急報告

~フェミニスト・ダリット協会のドゥルガ・ソブさんを迎えて

 
 4月25日、ネパールを襲った大地震は死者8,000人以上にのぼる被害をもたらしました。政府の対応が進まないことが伝えられる中、現地ではNGOや市民グループが独自で救援活動を進めています。
 今、被災地で何が求められているのか。災害時にもっとも大きな被害をうけやすい子ども、高齢者、女性など、被災地のマイノリティコミュニティの状況はどうなっているのか。
 震災直後より被災地の村々を訪問しているFEDO(フェミニスト・ダリット協会)代表で反差別国際運動(IMADR)理事のドゥルガ・ソブさ んによる緊急報告集会を開きます。FEDOはネパールで唯一のダリット女性の権利のための運動団体です。全国レベルで活動をしています。
 
日時:2015年6月4日(木)6:30~8:30 PM
 
会場:ヒューライツ大阪(地下鉄『本町』四つ橋線27番出口)
    <参加費無料・逐次通訳あり>
 
報告:ドゥルガ・ソブ   FEDO(フェミニスト・ダリット協会)代表
 
主催:アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
    反差別国際運動(IMADR)
 
チラシ
 ネパール地震緊急報告(6月4日、大阪)-thumb-350x495-1002.jpg
 
 
問合せ(申込みは不要です):ヒューライツ大阪 06-6543-7003
 メール:webmail@hurights.or.jp

 

 

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

〒540-0026 大阪市中央区内本町1丁目4-12 piaNPO 2F
TEL 06-6944-0406, 06-6944-0407 / FAX 06-6944-0408