国際協力、多文化共生、国際交流分野の合同助成プログラム合同説明会開催ご案内

関西地域の

国際交流・国際協力・多文化共生分野の団体の皆さま

 

平素より、関西NGO協議会の活動にご理解を賜りありがとうございます。

さて、来る93日(火)に大阪天満橋の「キャンパス谷町」(大阪ボランティアセンター)にて

国際協力、多文化共生、国際交流分野の合同 助成プログラム合同説明会を開催します。

関西に拠点のある国際協力・交流の助成団体の担当者から

直接助成制度について説明が聞ける貴重な機会となりますので、ぜひ足をおはこびください。

助成団体の担当者に直接お越しいただき、それらを比較しながら、各制度の担当者が審査のポイントや

申請書、事業計画書作成のコツなどを解説いただく予定です。

 

また、1800からは、トヨタ財団助成金セミナー「NPOのための助成金セミナー」(大阪ボランティア協会主催)が

開催されますので、こちらも続けてご参加検討ください。

 

【開催概要】

日時:93 火曜日 1530~1730 

1515から受付開始、1700から交流会となります 

 

場所:市民活動スクエア「CANVAS谷町」

(大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F大阪ボランティア協会内)

アクセス→http://osakavol.org/10/access/index.html

 

【プログラム】

【内容】

2018年度関西地域NGO助成プログラム」

実施団体:(特活)関西NGO協議会/(宗)真如苑社会交流課

関西二府四県に拠点を置く国際協力NGO、特に規模の小さなNGOを優先して、その事業を助成するプログラムです。

2017年度からは、「組織基盤強化型プログラム」「プロジェクト実施型プログラム」を助成テーマとし、

団体の組織基盤強化に必要な活動に伴う費用、事業の強化・プロジェクト実施のために行う新規事業、

或いは既存事業の拡充・サービス向上に必要な活動に伴う費用を助成しています。

法人格のない団体や小規模NGOを応援する制度ですので、ぜひ活用ください。

相談にも随時応じております。

 

②「2019年度日本万国博覧会記念基金助成事業」

実施団体:(公財)関西・大阪21世紀協会

日本万国博覧会記念基金事業は、1970年に開催された日本万国博覧会の成功を記念し、

万博の収益金の一部を基に、日本と海外との国際相互理解の促進に資する活動に助成しています。

2019年度は、上限1000万円の重点助成事業(数件程度)と上限300万円の一般助成事業(数十件程度)、

合わせて9200万円を公募。申請書受付は、101日までです。国際交流や国際協力活動において、

人材派遣、人材育成、フェスティバルの開催等、幅広い分野の事業に助成をしておりますので、皆様積極的にご活用ください。

 

③「世界の人びとのためのJICA基金」

実施団体:独立行政法人国際協力機構(JICA

JICA 基金は多くの方々からお寄せ頂いたご寄附を、貧困や飢餓に苦しむ人びとの生活 向上、医療や教育の提供、

環境問題、災害復興支援などのため、開発途上国の現場で活動している NGO/NPO を中心に活用し、

平和で豊かな国際社会を創っていきたいと考えます。2019年度からは、開発途上国・地域の発展に資する非営利の

国際協力活動実績が 2 年未満の個人・団体も「チャレンジ枠」に応募可能となりました。

また、 渡航費の経費計上について 契約金額の 20%を上限に活動現場への渡航費の計上も可能です。

設立したばかりの規模の小さな団体や個人の方におかれましては活用を検討ください。

他、JICANGO/NPO支援制度についてもご説明させていただきます。

 

【申し込み】

以下の、専用フォームからお申し込み下さい。

https://ssl.kokucheese.com/event/entry/577118/

 

 

【説明会に関するお問合せ】

担当:関西NGO協議会(高橋) knc@kansaingo.net

★詳細は関西NGO協議会ウェブサイトをご確認ください。

http://kansaingo.net/13029/

 

よろしくお願いいたします。

 

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

〒546-0002 大阪市東住吉区杭全1-15-18 大西ビル 3F
TEL 06-6777-1039 / FAX 06-6777-2050