協議会からのお知らせ
協議会からのお知らせ

濁酒(どぶろく)からみる在日コリアンの歴史

朝鮮半島の人々の生活文化に根ざした濁酒。在日コリアンは、日本に渡ってからも酒づくりを続け、「戦後」の生活難をのりこえようとしました。しかし酒づくりが禁じられていく過程には人種的な偏見がありました。生活を守る第一線には女性や子どもたちがいました。
 このテーマで研究をしている李杏理さんに話を聞きます。

講師:李 杏理(り へんり)さん
日時:2021 年5 月29 日(土) 午後2時~3時30分
定員:50 名(先着順)   参加費:無料
※ZOOMを使ったオンラインセミナーです。
申込み方法:2 種類のうちどちらかの方法でお申込みください
1) ヒューライツ大阪のウェブサイト「これからのイベント」にアクセスもしくは、下のQR コードを読み取って申込む。

濁酒QRコード.png

2) メール(webmail@hurights.or.jp) から申込む →お名前/ メールアドレス/セミナーのタイトル/ お住まいの都道府県/ 所属( あれば) を必ず書いてください。
主催:( 一財) アジア・太平洋人権情報センター( ヒューライツ大阪)
TEL:06-6543-7003 
FAX:06-6543-7004
mail:webmail@hurights.or.jp


ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

<杭全分室>
〒546-0002 大阪市東住吉区杭全1-15-18 大西ビル 3F
TEL 06-6777-1039 / FAX 06-6777-2050