協議会からのお知らせ
協議会からのお知らせ

昨日9月29日(火)16時から関西国際交流団体協議会杭全分室において
第28回ワンワールドフェスティバル第4回実行委員会が執り行われました。
ワンワールドフェスティバルの開催の是非
企画書、出展案内、開催までのスケジュールなどについて議論されました。
来年の開催に向けて出来うる限りのことを行ってまいります。


当心理相談室では、子どもから大人の方までのさまざまなこころの悩みや心理的問題について、相談をお受けしています。

https://www.kobe-c.ac.jp/sinso/guide.html

たとえば・・・

不登校、いじめの問題、ひきこもり、言葉の遅れなどの発達の問題、子育ての悩み など

夫婦や親子関係、学校や職場での友人関係 など

不安、無気力、気分の落ち込み、不眠、過食・拒食、こころと身体の不調 など

自分を見つめたい、これからの進路や生き方について考えたい など

スタッフについて

当心理相談室は、心理臨床の専門家である臨床心理士の資格を持つ教員を中心に運営されています。

当相談室は、人間科学研究科の附属施設であり、大学院の研修・研究機関も兼ねています。臨床心理士の資格をもったスタッフの他、臨床心理学の専門的教育を受けた大学院生が、教員の指導のもと、カウンセリングやプレイセラピーを担当いたします。

神戸女学院大学大学院 人間科学研究科 〒662-8505 西宮市岡田山4-1

お申込みは電話で   0978-51-8554


大阪コミュニティ財団は、1991年11月に設立されて以来、一般市民や企業・団体からの「志」のこもったご寄付を、名前を付けた基金のかたちでお受けし、そのお志に沿った活動を行っておられる団体等に助成してまいりました。その件数は、これまでに、3,019件を数え、累計の助成額はおよそ14億5千万円に上ります。 このたび、大阪コミュ二ティ財団に設置されている基金のうち、2020年度助成(2020年4月支給)を公募する基金と金額が決定し、募集を開始することになりました。助成をご希望の方は、本ガイドを参照のうえ、申請をお願いいたします。 様々な分野で、社会貢献活動に真摯に取り組んでおられる皆様からの多数のご応募をお待ちしております。

E-mailinfo@osaka-community.or.jp
URLhttp://www.osaka-commnunity.or.jp

新型コロナウイルスの影響により実施が延期されていた国際交流リーダー養成セミナーをオンラインにて開催いたします!本セミナーは2020年2月29日に実施予定であった内容です。

講師として国立研究開発法人防災科学技術研究所 審議役 元新潟県広報監の髙島哲夫氏をお迎えし、広報監の視点から災害時のエピソードについて講演していただきます。災害に関する基本的な知識を学んだり、自分が住む地域で暮らす人々や外国人のために何ができるのかなどについて考えます。また、参加者同士のディスカッションを通して、今後の具体的な行動に向けて自身の考えを深めます。

災害が起きたとき、誰もが大きな不安を感じます。また特に、日本に不慣れな外国人にとっては、情報伝達の不足や防災・減災教育の不足などから、より大きな不安を感じることでしょう。
寄り添う気持ちを行動に。セミナーを通じて一緒に考えてみませんか。

どなたでもご参加いただけるセミナーです。是非ご友人などお誘い合わせの上、ご参加ください。
お申込みをお待ちしています。↓↓↓


こくみん共済 coop は、豊かで安心できる社会をめざして「防災・減災活動」「環境保全活動」「子どもの健全育成活動」を重点分野と位置づけ、積極的に地域社会へ貢献する活動を展開しています。その一環として、「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」をテーマに、これらの活動の輪を広げて、安心のネットワークをひろげていく取り組みを支援します。

1.助成対象団体

日本国内を主たる活動の場とする、下記(1)~(3)のすべてに該当する団体を対象とします。

  1. (1)NPO法人、任意団体、市民団体
  2. (2)設立1年以上の活動実績を有する団体(基準日:2020年9月4日)
  3. (3)直近の年間収入が300万円以下の団体(前年度の繰越金を除く)
  • ※過去に当会より助成を受けられた団体についても応募可能です。ただし、次の場合は助成対象外となります。
  1. 1.直近の過去5年以内(2015年~2019年)に3回助成を受けた団体
  2. 2.過去当会より助成を受け、助成活動報告書を提出していない団体(昨年助成団体を除く)
  3. 3.当会より2020年1月から助成を受け、助成対象活動期間を2021年1月以降に延長した団体

https://www.zenrosai.coop/zenrosai/csr/josei.html


市民活動総合センターでは、毎年NPO・市民活動を応援するチャリティ公開講座を開催しています。
今回は、国際的に活躍する現代美術家 やなぎみわ氏をお迎えし、その作品と深く結びつく、社会や歴史に対する鋭いまなざしを、作品を絡めてお話しいただきます。

孤立、差別、ジェンダー問題、相次ぐ自然災害や新型コロナ禍……さまざまな危機の時代を生きる私たちが耳を澄ますとき、過去は何を語るのでしょうか?
ひとりのアーティストの目を通して見た世界の姿をお話しいただきます。

この講座は、NPO・市民活動を応援するチャリティ講座です。講座終了後、寄付にご協力をお願いいたします。

――――講座概要――――

【日 時】2020 年 10 月 11 日 (日) 10:00~11:30
【定 員】100 名
【参加費】無料
【会 場】ひと・まち交流館 京都 2F 大会議室

■講座の詳しい内容やお申込みはこちらから
https://shimisen-kyoto.org/lecture/12759


ベトナム語・韓国語講座

ベトナム語クラス

クラスデータ

クラス名内容曜日
初級発音や文法の基礎を学ぶコース
対象:ベトナム語を1年以上学んだことがある方
毎週木曜日 午後7:00〜8:30(全20回)
2020/11/19〜2021/4/15
休み:12/31、2/11(祝)
中級基礎文法の知識を活かし自然で豊かな表現を身につけるコース
対象:ベトナム語を2年以上勉強したことがある方。
毎週水曜日 午後7:00〜8:30(全20回)
2020/11/18〜2021/4/14
休み:12/30、2/10

近年、さまざまな面で関係が深まっている日本とベトナム。そんなベトナムで話されていることばを学んでみませんか。クラスでは言語表現の学習だけでなく、そこに表れるベトナムの文化や、ベトナム人のコミュニケーションスタイル等についても併せて解説します。

韓国語クラス

講師はもちろん韓国語ネイティブ講師。きめ細やかな指導と少人数制で発話の機会もたくさんあります。楽しい仲間と一緒に、韓国語を学びませんか?

クラスデータ

クラス名内容曜日
中級よく使う文法表現を教科書で学び、ドラマやニュースを見て実践的な表現を習得するコース
対象:基礎文法を習得していて、自分の意思や予定などを話したり、簡単な受け答えができる方
毎週火曜日 午後6:50〜8:20(全20回)
2020/11/10〜2021/4/13
休み:12/29、1/5、2/23
上級新聞記事など生教材を活用して、読解力や表現力をさらに高める。
対象:上級者で、さらにブラッシュアップを目指す方
毎週水曜日 午後6:50〜8:20(全20回)
2020/11/11〜2021/3/31
休み:12/30

学費(ベトナム語、韓国語)

入学金11,000円
授業料46,000円
学期途中で入会される場合の授業料についてはお問い合わせください。
テキスト代・教材費授業料の他にテキスト代実費が必要です。

人々の価値観が多様化し、社会的な機能もより専門分化する現代。私たちの暮らしや仕事にとって、“コーディネーション”の機能が不可欠になっています。

市民の自発的な社会参加と継続的な活動を支える“ボランティアコーディネーション”もそのひとつ。単にボランティアしたい人と受け入れたいニーズをつなぐという狭い意味だけでの機能ではなく、一人ひとりが市民社会づくりに参加し、その力と可能性を発揮できるように支える役割は、いま私たちの暮らしのあらゆる場面で求められています。

そこで、特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会では、“ボランティアコーディネーション力”を次のように定義しました。

ボランティア活動を理解し意義を認め、その活動のプロセスで多様な人や組織が対等な関係でつながり、新たな力を生み出せるように調整することで、一人ひとりが市民社会づくりに参加することを可能にする力

このボランティアコーディネーションの重要性を多くの人に知っていただき、その力を身につけ、身近な地域社会や各自の所属する組織、その他幅広い市民活動の場面において発揮していただくために、「ボランティアコーディネーション力検定」を実施します。

詳細は↓↓↓


またまた突然の募集の告知失礼致します。

ZOOMや生配信など
WEBに強い方を募集しています。

2020年、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、
従来の集合型開催(会場に集まってご発表いただく形式)ではなく、
Web開催(ご自分のパソコン等で視聴していただく形式)とすることに
なった場合

各会場(多数)で配信のお手伝いをして下さる
ボランティアさん募集しています!!

ワンフェスを今後より良くする為に
皆さんのお知恵をお借りしたいのです。

WEB開催の募集概要について下記の通りご案内致します。

※ビデオ撮影された各団体のPVの動画をストリーミング配信できる方。
※配信にあたり当日までにレクチャー・打ち合わせも数回行います。
※打ち合わせは感染症対策でZOOMによるオンラインになる可能性もあります。

視聴頂けるWEBコンテンツを提供する為に
是非お力を貸して下さい!

期限:8月30日までに参加の有無をお知らせ下さい。


連絡先 ワン・ワールド・フェスティバル実行委員会事務局

E-mail onefes.volunteer@onefes.net

電話 06-6777-1039 FAX 06-6777-2050


こどもプラザのボランティアの日本語指導ボランティアの募集です。

「こどもプラザ」はNPO法人関西国際交流団体協議会が運営する、
海外にルーツを持つ
子どもと若者のための、日本語学習支援事業の名称です。

日本語がわからない子ども、そのこどもの両親
が日本語ボランティアによる支援を受けることのできる
機会を多くし

全国的に不足する日本語を母語としない子どもたちの
支援機会拡大に向け大阪東住吉から発信しています。

ここ大阪でも海外の方と接する機会が増えつつあります。
日本の文化と海外の文化が触れ合うことで
多種多様な考え方ができ、視野も広まります。

外国にルーツを持つお子様の保護者様の日本語指導ボランティア

その基礎となる日本語をネイティブの立場で教えて下さる方を探しています。

さしつかえなけえば私たちにぜひそのお力を貸して下さい! 

お問い合せ

  

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

<杭全分室>
〒546-0002 大阪市東住吉区杭全1-15-18 大西ビル 3F
TEL 06-6777-1039 / FAX 06-6777-2050

📧 kna@interpeople.or.jp

↓↓↓↓↓


ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

<杭全分室>
〒546-0002 大阪市東住吉区杭全1-15-18 大西ビル 3F
TEL 06-6777-1039 / FAX 06-6777-2050