協議会からのお知らせ
協議会からのお知らせ
日 程2020年08月09日(日)
時 間14:00~15:30 
費 用5,000円~10,000円未満
主 催国際交流協会
場 所箕面市立多文化交流センター 〒562-0032 大阪府箕面市小野原西5-2-36

日程/時間…8月9日・23日、9月6日・20日(日曜日/午後2時から3時30分、
      10月11日(日曜日)/午前11時から午後0時30分
     (全5回。1回のみの参加も可)
内容…トルコティを飲みながらエーゲ海地方の文化や方言にまつわる話を聞く。
   10月11日は地中海地方の食事付き
講師…ディリック・セバルさん
定員…各20人(申込順)
費用…一般6400円、協会賛助会員5500円(1回770円、10月11日は3500円)


www.mafga.or.jp/

悠久の世界への誘(いざな)い 海外旅行に行くことができない、今だからこそ、地域に住む外国人市民の方々と繋がり、 そして直接、彼女たち/彼らの文化にふれてみませんか。 昨年度もいくつもイベントを企画段階から関わってくれている、イラン出身のサレヒ・メヌシュさんによる ペルシャダンスを学ぶ会を開催します。

身体の動き、そして手指の動きなどには一つ一つ意味があり、インドやタイ、カンボジアなどのダンスとも似たような、しかし違うことを少しずつ解説しながら、進めます。

ペルシャンダンスの優雅な世界を体験してみませんか。

是非、この機会にご参加ください。

日時: 8月8日(土)15:30~16:30

場所: 箕面市立多文化交流センター(箕面市小野原西5-2-36)

定員: 10名(申込先着順)

参加費: 1650円(当日、お支払い下さい)

講師:サレヒ・メヌシュ(イラン イスファハーン出身)

Helia Bandeh先生からペルシャンダンスの基本を習う。

2016年からペルシャンダンスのインストラクターとして活動。


TEL

E-mail
072-727-6912

info@mafga.or.jp


■表彰の対象  ボランタリーな活動によって、暮らしにくい環境にある人々や弱い立場の人々、青少年らを支援している一般市民(個人)やグループ。主に近畿圏に拠点を置いている人々で、活動は、国内外を問わない。教育現場や一般企業も対象とする。社会福祉法人や福祉施設、法人格を持つNPOとその職員は、対象としない。ただし、仕事を離れた活動であれば、対象とする。

■推薦の基準
 活動拠点を近畿2府4県に置き、下記のいずれかに当てはまる活動を国内外でおおむね5年以上続け、顕著な成果を上げて今後も継続が見込める

個人やグループ。過去の受賞歴は問わない。

① 障害、高齢、保育の各福祉分野での献身的な奉仕活動

② 児童、青少年らへの真摯な支援活動

③ 自助(セルフヘルプ)グループ

④ ボランタリーで先駆的な社会福祉活動を行い、顕著な成果を挙げているもの

⑤ 地域の活性化、安心安全なまちづくり、地域の福祉力を高める活動

⑥ 土地、建物などの奉仕的提供や寄付行為

http://sankei-fukusi.or.jp/PublicService/PubServAward.php


「生活者としての外国人」のための日本語教育事業・多文化つくたべ仲間募集!オンライン日本語教室実施中!

文化庁委託事業 「生活者としての外国人」のための日本語;「つくって×たべて」そしてつながる日本語;「多文化つくたべプロジェクト」ちいきのみなさんと一緒に料理を作って食べる「多文化つくたべ交流会」を実施します。


手作り郷土賞 募集

■ 応募団体
 社会資本*を有効活用し地域づくり等に取り組む活動団体が単体、又は社会資本を管理する地方公共団体(都道府県、市区町村)との共同で応募することができます。
 *原則として国土交通省が所管する社会資本で、地方公共団体等が整備・管理するものも含みます。 
 応募方法
 応募資料(応募用紙、参考資料)を、募集期間内に提出してください。なお提出先は、各地方ブロック毎に設定しております。
 各地方ブロックの担当窓口(「応募要領5.問い合わせ先」)をご確認ください。
 発表会ついて
 受賞団体決定後、東京都内において受賞団体によるプレゼンテーションなど活動の発表会を予定しております。詳細については改めてお知らせします。  
 募集期間
 令和2年6月11日(木)~令和2年8月31日(月)


チャリティーバザー

海外協力活動の資金は、チャリティバザーの売上によるものが大きな割合を占めています。
春と秋、恒例となっているボランティアセンターでのチャリティバザーをはじめ
全国各地の支援者によるバザーやコンサートなど
活発に展開しています。
バザーの品物のご寄付もお待ちしております。
ご協力をお願い致します。

日時:10月21日(水)10:00~14:00
場所:国際エンゼル協会ボランティアセンター


豊橋市は、昨年6月に、リトアニア・パネヴェジス市とパートナーシティ協定を結びました。 リトアニアの特産品であるリネンは、吸湿性、速乾性が高くこれから熱くなる季節に向けて最適です。 涼しく、洗って繰り返し使えるリネンのマスク、一度試してみませんか。



477人6,532,848円(7月5日時点)のご支援をいただきました。「わたしと地域と世界のファンド:みんなおんなじ空の下」基金ですが
6月1日からクラウドファンディングを開始し、第1次寄付募集の最終集計では、
477人6,532,848円(7月5日時点)のご支援をいただきました。


そこで、多くの市民からご協力をいただきましたご寄付を原資として、
助成金交付希望団体の公募を始めます。


申請期日が2020年8月1日17時(必着)までとなりますが、オンライン申請による簡易な助成申請方法ですので、是非、申請を検討をいただきたく思っております。

==========================

■募集要項はこちらから御確認ください

https://congrant.com/jp/mlg-fund/index.html

【助成金額】 上限30万円

【対等となる団体】

新型コロナウイルス感染症の拡大により団体の運営に影響を受けている、かつコロナ禍で 困難な状況となっている人々を支えるテーマの活動をおこなうNPO・NGO などの 非営利団体 (※テーマについては、募集要項を御確認ください)

【対象となる経費】助成対象期間中の経費であれば原則すべて対象となります。

【助成募集期間】7月14日〜8月1日17時まで(必着)

【応募方法】 専用Webフォーム(上記ウェブサイトからアクセスください)から応募してください

関西NGO協議会http://kansaingo.net/


2020年7月14日 16時から第28回ワンワールドエスティバル 第2回実行委員会
が執り行われました。

事務局からの報告
大阪府の取り組み
事業の背景と今後について

などなど。今年は新型コロナの影響から実施される際には密を避け
会場では換気、手指の消毒やサーモグラフィーによる検温など
新たな取り組み、新たな実施の方向を模索しました。



 様々な人権問題をテーマとする「大阪府人権総合講座」を大阪府から受託し、実施します。
 本講座は、人権施策の推進のため、大阪府、市町村、NPO団体等をはじめ、企業や地域等において人権啓発や人権相談に携わる人を対象に、様々な人権問題をテーマとする総合的な講座として実施します。

 また、人権啓発や人権相談の現場で活躍する人を想定し、前期・後期あわせ8つの人材養成コースと幅広く人権問題が学べる人権問題科目を設定しています。

 前期は下記4コースと人権問題科目を実施しますのでご案内いたします。

 詳細は下記総合案内をご覧ください。

 皆様からのお申し込みをお待ちしています。

http://www.jinken-osaka.jp/2020/07/2019_1_7.html


ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

<杭全分室>
〒546-0002 大阪市東住吉区杭全1-15-18 大西ビル 3F
TEL 06-6777-1039 / FAX 06-6777-2050