協議会からのお知らせ
協議会からのお知らせ

「子供の森」計画(CFP:Children’s Forest Program)は、子どもたち自身が、学校の敷地や隣接地で苗木を植えて育てていく実践活動を通じて「自然を愛する心」「緑を大切にする気持ち」を養いながら、地球の緑化を進めていこうというプログラムです。1991年にはじまったこの活動は、2020年3月末現在、36の国・地域の5,264の学校が参加するまでにその輪が広がっています。

https://www.kodomono-mori.info/2021/07/08/2021-7-china-1/

ボランティアとして有志が緑化活動を継続

活動のステージは学校から地域へと広がっていきます

 「子供の森」計画の最終的な目標は、参加している学校の生徒だけではなく、「地域の中心」である学校という拠点を活かし、家族や地域住民へ活動の輪を広げていくことです。地域を巻き込むことでその地域全体の活性化も促進させます。


2021年度(令和3年度)総会次第

1.開催日時    2021年6月23日(水)14時00分~15時00分

受付    13時30分~

総会    14時00分~15時00分

理事会   15時00分~15時10分

講演会   15時15分~16時15分

(1)開  会 14:00

(2)総 会 14:10~15:00

   ① 理事長の挨拶

   ② 議長の選出

    ③ 議事録署名人の選出

以上です。


本コンテストは、次の世代を担う中学生・高校生を対象に、開発途上国の現状や開発途上国と日本との関係について理解を深め、国際社会の中で日本、そして自分たち一人ひとりがどのように行動すべきかを考えることを目的として実施しています。
今年度は、6月7日(月)より募集を開始します。中学生・高校生の皆さんからの多数のご応募を、心からお待ちしています。

募集テーマ

「私たちと地球の新しい未来」

今年のテーマは、地球上に暮らす私たちが向かう未来に向けて、「自分と地球」とのつながりを考え、感じたこと、行動したことについての作品を期待しています。
例えば、地域に住む外国人や留学生を通じて感じたこと、日々暮らす地域社会の変化と今後、新型コロナウイルス感染症の世界的な広がりから見えてきた地球規模の課題、児童労働撤廃国際年など世界の動向を踏まえた課題解決など、日本国内はもとより、国際的な動きにも着目し、様々な現実を「自分にも関係のある出来事」として受け止める体験は人生をより豊かにし、世界をよりよくする一歩につながっていくと思います。
10代の若い感性で、自分の思いを、「言葉」にしてエッセイを書いてみませんか。
言葉にすれば、世界を動かす力になっていくはずです。たくさんのご応募、お待ちしております。

https://www.jica.go.jp/hiroba/program/apply/essay/index.html


「手づくり郷土賞」の背景および目的

   日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。
  「手づくり郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。また、これらの好事例を広く紹介することで、各地で個性的で魅力ある郷土づくりに向けた取組が一層推進されることを目指しています。
  「手づくり郷土賞」は昭和61年度に創設され、令和3年度で36回目の開催となる国土交通大臣表彰です。  

https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/tedukuri/


~関西国際交流団体協議会からのお知らせ~

https://youtu.be/HdkiG73LAhY
(6か月間の期間限定公開)

来る 6月23日(水曜日) 15:15~16:15から
関西国際交流団体協議会の総会、理事会の後に
講師:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 広報戦略局 戦略事業部 審議役 檜垣 亨氏をお迎えして
ZOOMにてオンライン講演会「関西万博の現状について」を開催致します。

【講演概要】 ●大阪での「大阪・関西万博」開催は、55年ぶりとなります。 ●今回の万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」 ●SDGsの2030年の目標達成への貢献も重要なテーマとなります。 ●万博とは何か、大阪・関西万博はどのようなものかの紹介。



当日は会員団体の皆様のほかに、一般の皆様にもこの基調講演をYoutubeでリアルタイムで実施致します。
会場で行うセミナーのように臨場感ある講演が聴けると思います。

■視聴にあたっての注意事項
・パソコン・カメラ・スマートフォンなどの記録媒体にデータを保存し二次利用をすることは固く禁じます。
・Web視聴サイトに掲載のデータ(スライド、画像、動画など)を引用・転載等をすることは固く禁じます。


講演会の内容へのご質問&アンケートは以下からお願い致します。

https://forms.gle/yamGbnLwdQPVbu3L7


こどもプラザのボランティアにお手伝いとご応募頂きました皆様

平素はこどもプラザにご協力、ご尽力頂きありがとうございます。

こちらのHPをご覧頂きボランティアのお申し出を頂いておりますが

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の期間、
こどもプラザのボランティア等の外部受入は
一旦中止とさせて頂いております。

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

大阪の新規感染者数が減少し、
逼迫した医療体制が少しでも改善され、医療従事者の方が休息できますよう
心からお祈りしております。


日本語ブックスではホームページやSNSなどで情報を発信しております。また実店舗も日本語ブックス東京・日本語ブックス大阪とあり情報も日本語ブックス大阪店ブログも発信されていらっしゃいます。

日本語教材のご注文は日本語ブックスへ。
ご注文専用FAX:0120-776-714
お問い合せ 東京・秋葉原店 TEL:0120-776-713
      大阪・本町店  TEL:0120-664-724

https://books-online.jp/


韓国の料理や食材、文房具など紹介してくれます。みんなの質問や疑問にもその場で答えてくれるよ。韓国好きなおかあさんと一緒の参加もOK!

https://kis-koka.org/

開催日 2021/06/26(土)
イベント開催時間11:00~12:00
その他条件参加無料
開催場所ZOOM
開催場所の住所
内容・備考Kポップやドラマでも人気の韓国。中でも利川市は姉妹都市といって甲賀市と繋がっています。甲賀市と利川市の中学2年生はお互いに交流するプログラムもあります。(今はコロナで中止中)大人も交流しています。どんな市か教えてもらいましょう。
申し込み方法6月18日締め切り mifa@mx.biwa.ne.jpまで。①名前②学年③学校名④電話番号⑤ZOOMの経験の有無

Good Cycle Projectとは?

今、社会、企業、個人としても、いかに社会的にインパクトを与え、様々な社会問題を解決していくかが必要不可欠となってきています。
そんな中、未来を作る若者たちが、講師講演や体感実習、グループワークやプランニングの構築を通して、世界が抱える様々な課題の解決を模索し、環境と成長が好循環する社会を創っていくために一歩踏み出してもらう大阪青年会議所主催のプログラムです。
企業や世界を前にしたプラン発信を通じて、自分達の意見が世の中に浸透していく様子を実感することができます。 他人を巻き込み、広く波及することのできる人財となって、あなたの手で未来の社会を変えていきましょう!



開催期間中に、講演会やグループワーク、体験実習を経て
問題解決のためのプランニングコンテストを実施します!

募集期間:2021年5月6日(木)〜6月11日(金)

参加者が定員を超えた場合、当参加フォームの内容を厳正に審査の上、参加者を選考いたします。
記入漏れの無いようにお申込みをお願いします。

※下記のメールアドレスには選考結果などの大切なお知らせを送信します。
Good Cycle Project参加の際も使用しますので、連絡のつきやすいアドレスの登録をお願いします。


新企画発動!

これから色々変わります!
今後の関西国際交流団体協議会・ワンワールドフェスティバルはプロモーションに力を入れ
ファンを増やしていく計画を練っております。

ワンフェスを主催する関西国際交流団体協議会という長い名前の団体ですが
その略して関団協のホームページに新たなコーナーを設けました。

①インド人から見た🗾日本
②助成金ピックアップ情報
③関団協コミュニティ メルマガ情報

この3つが新たに加わる予定です。(企画進行中)

大事なのは1番目!
ワンワールドフェスティバルの広報に現在インドからの助っ人外国人をお呼びしています。

今後🌎インド人から見た日本🗾という感じの(タイトル未定

ブログみたいなVログ🎥(動画も入れたり)読み物📝満載の連載を考えています。

乞うご期待ください!


ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会

<杭全分室>
〒546-0002 大阪市東住吉区杭全1-15-18 大西ビル 3F
TEL 06-6777-1039 / FAX 06-6777-2050